地域業者

連載

駅前不動産屋奮闘記、出口地所・出口 和生、汗水たらして、不労所得その3

 「不労所得」と言うからには、やはり株のことも研究したいと思うのです。今までの株式投資はキャピタルゲインが主流でした。同じキャピタル狙いであっても、短期で売買していくやり方と、長期所有で企業が成長し成熟するのを待つ方法とがあります。前者の極端な例はデイトレーダー。後者はウォーレン・バフェット流です。つまり自分が応援したい企業の株を買い、一度買ったら10年間は売らないというやり方。そして途中その株が ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年9月26日