その他

その他

プロ書店員が推薦、仕事に役立つこの一冊、丸善丸の内本店、一般書売場サブチーフ、小松原俊博さん、『「脱原発」成長論』ほか、日本経済の危機を、脱する希望の書!

 今回は、震災・原発と未曾有の経済危機に直面している日本経済が今後どのようにしたら良いかを提言している3冊を選びました。    最初は、テレビなどへの出演も多く有名な経済学者の金子勝先生の新刊『「脱原発」成長論/新しい産業革命へ』(定価1470円/筑摩書房)です。原発依存から抜け出し、経済成長を実現させるにはどうしたら良いかを説き、経済の基盤をなすエネルギーの変化は「産業革命」をもたらすとして、再 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年9月19日