その他

特集

【創刊2500号記念特集~震災を乗り越えて~】東日本大震災後の不動産マーケット、古い価値観から脱却急げ、敷金・礼金、賃料問題……利他的に対応を、日本不動産コミュニティー代表理事浦田健

 未曾有の大震災から半年が経った。復興支援にあたっていた自衛隊も完全撤収、福島第一原発の問題は長期化しつつも、各被災地では確かな復興への足跡が刻まれている。復興への希望が見えつつある中、震災後の不動産市場はどうなるのだろうか?  短期的には、賃貸、不動産ともに需要は高まるだろう。これは震災による復興需要が影響している。しかし、長期的にみれば震災前後で少子高齢化の流れは変わらず、日本の不動産マーケッ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年9月19日