その他

特集

【創刊2500号記念特集~震災を乗り越えて~】転換点迎えた不動産市場

 東日本大震災を経て、住宅や不動産に関するニーズが一変した。首都圏などで発生し、家屋が傾くなど大きな被害を生んだ液状化現象は、地盤に対するリスク意識を高めた。地盤改良工事への注目度が飛躍的にアップし、問い合わせ件数なども大幅に増えた。一方、建物自体については、新築住宅への耐震フレームや耐震パネルの採用率が大きく上がっている。原発事故に起因するエネルギー危機に対しては、太陽光発電システムや家庭用燃料 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年9月19日