行政

その他

住宅エコポ復活、3次補正に計上、新築は15万に半減

 国土交通省は、住宅エコポイント制度を復活する方針を固めた。3次補正予算に必要経費を盛り込む。新築住宅は15万ポイント(1ポイント1円相当)に半減するが、被災地は30万ポイント、リフォームは地域区分なく従来どおり30万ポイントを付与する。  前田武志国交相は16日の定例会見で「住宅・建築物のゼロエネルギー化の芽を出したい。既存住宅の省エネ化が非常に重要だ」と述べた。実施時期については「直ちに執行す ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年9月19日