ハウス・住設

その他

積水ハウス、中高級需要を取り込み、鉄骨、木造の2商品投入

 積水ハウス10月1日に鉄骨系の「IS ROY+E(イズ・ロイエ)」と、木造(シャーウッド)の「グラヴィス・ヴィラ」の2商品を投入する。いずれも中高級層をターゲットとしており、この層の受注拡大を図る。  イズ・ロイエは、オリジナルの最高級外壁材である「ダインコンクリート」に、高耐候塗装、高耐久シーリングを組み合わせた新たな高耐久外壁を標準化。外壁のメンテナンスコストを30年間で120万円低減する。 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年9月12日