団体

その他

不動産協会、反社会勢力の排除強化、取引契約書に条項記載へ

 不動産協会は反社会勢力の排除を強化する。都道府県が施行している暴力団排除条例の項目を参考に、取引契約書に排除のための具体的な条項を導入することを決めた。  売買条項では、買い主は売り主に対して次の内容を確約する。(1)自らや業務を執行する社員、取締役、執行役員らが暴力団やその関係企業、総会やなどの構成員でないこと(2)反社会勢力に自己の名義を利して本契約の提携・履行をしないこと(3)脅迫的な言動 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年9月12日