団体

その他

公益社団に移行申請、神奈川県宅協臨時総会で決議

 神奈川県宅地建物取引業協会(和氣鋭仁会長)は8月29日、横浜市内で臨時総会を開催した。  公益社団法人への移行申請を行なうことと、定款と諸規則制定の承認を求めた。  定款変更には委任状を含めて全会員の3分の2の賛成が必要で、全員総会となった。各議案は賛成多数で承認された。  和氣会長は「皆さんの英断をいただいた。これからが、我々の本当の勝負。消費者に我々の姿を見せながら一丸となって歩もう」と述べ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年9月5日