不動産流通・売買・仲介

その他

フラット優遇終了、「影響なし」8割、民間調べ

 不動産情報サイト運営のホームアドバイザーは、フラット35Sの1%金利優遇が終了することを受け、消費者と不動産業者それぞれにヒアリング調査を実施した。消費者、業者ともに優遇終了によってマイナスの影響は少ないという結果が見られた。  300人の消費者のうち、フラット35Sを知っていると回答した6割に住宅購入意欲に変化があったかをたずねたところ、「特に変わらない」という回答が78.3%と最も多く、「購 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年9月5日