行政

その他

販売への協力要請を禁止、国交省建設業法令でガイドライン

 国土交通省は、「発注者・受注者間における建設業法令順守ガイドライン」をまとめた。適正な見積期間を設けなかったり、販売促進への協力を求めることは建設業法に違反するとして、発注者(施主)に慎むよう求めている。8月29日に不動産協会など大口発注者団体に通知した。  ガイドラインは、見積条件提示、書面による契約締結、不当に低い発注金額、指値発注、不当な使用資材等の購入強制、やり直し工事、支払い、独占禁止 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年9月5日