不動産証券化

その他

私募ファンド1%の微増、金融改善で15.9兆円に、住信基礎研調べ

 住信基礎研究所が11年6月末時点で調べた不動産私募ファンド市場の市場規模は15.9兆円で、半年前に実施した前回の10年12月末調査と比べて約1800億円、率にして1.2%と微増した。  デット資金の調達環境が改善したことが市場拡大の要因。  調達環境について厳しいを1、緩いを5とした数値で聞いたところ、中間値3の回答が53%を占めた前回調査に対し、今回は4の回答割合が61%と最も多くなり、金利低 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年9月5日