ハウス・住設

その他

無印良品の家、受注棟数40%増加、シニア層開拓へモデルハウス開設

 「無印良品の家」ネットワーク事業を展開するムジ・ネット(東京都豊島区、松井忠三社長)は1日、無印良品有楽町店(東京都千代田区)内にモデルハウスを開設した。物販店舗内に屋根・壁のある実棟モデルハウスを展示するのは業界初という。前期受注棟数は対前期比40%増と好調だが、造作家具や石張りの水回りなど高い仕様を採用し、これまでの若年層に加えシニア層も取り込む。  「無印良品の家」は、大手雑貨製造・販売の ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年9月5日