分譲

その他

トーセイ東証1部上場、戸建分譲を拡大、海外事業も視野、山口誠一郎社長に聞く、危機克服し、多彩な事業で再成長へ

 トーセイは9月1日、東証1部に上場した。04年の店頭登録(現ジャスダック上場)、06年の東証2部上場を経ての昇格で、オーナー系不動産会社がリーマンショック後に1部上場したのは初めて。多くの不動産会社が退場を余儀なくされた金融危機後の市場を、6事業をバランス良く配したポートフォリオで乗り切った。基盤強化の期間と位置付けた11年度までの現3カ年計画も最終年度に入り、来期からは攻勢に出る。  ─08年 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年9月5日