分譲, ハウス・住設

1面トップ

長期優良住宅じわり普及、施行2年で年10万戸に、マンションなどに課題

 長期優良住宅の制度創設から2年が経過した。大手住宅メーカーの供給する住宅を中心に認定戸数は、じわり増加。直近1年の認定戸数は10万戸を超え、当初1年間の1.5倍のペースになった。建売住宅でも対応を標準仕様にする動きも見られる。マンションでも対応物件が出始め、やや高い価格設定でも販売は好調。消費者からも好評を得ているという。ただ、対応物件は一部に限られるなど、課題も残されている。 ■大手メーカー ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年7月4日