その他

連載

不動産オーナーのための、基礎からわかる資産形成、おきあい事務所置鮎謙治、おきあい事務所置鮎謙治、成年後見制度、活用に広がり

 成年後見制度がスタートして10年。少しずつですが利用は確実に広がっています。  成年後見制度は、判断能力が不十分な方を保護するために本人の行為能力を制限し、併せて本人の法律行為を助ける人を選任する制度です。そしてこの制度を大きく分けると法定後見制度と任意後見制度の2つがあります。  既に本人の判断能力が不十分な場合に、家庭裁判所の審判により後見人(保佐人・補助人)を選任する法定後見に対し、判断能 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年6月27日