マンション管理

その他

老朽化マンション、建替え促進で緊急提言、要件緩和や借家明け渡し円滑化など

 老朽化マンション対策会議(会長・椎名武雄日本IBM名誉相談役)は6月20日、マンション建替え決議の要件緩和や、借家明け渡しの円滑化など緊急対策(第一次提言)をまとめた。今後、法務省など関係官庁、国会関係者などに要請する。  提言は、多くの区分所有者が建て替えを計画しても少数の反対で阻まれると現状の課題を指摘。権利共有関係にない市街地再開発では3分の2が要件であるのに比べハードルが高いとして、同等 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年6月27日