賃貸管理

その他

日管協、「めやす賃料」50万件超す、半年で会員の半数採用

 日本賃貸住宅管理協会(三好修会長)が昨年10月に導入した、新たな賃料等の表示方法「めやす賃料表示」の採用物件数が50万件を突破した。当初は17社だった採用会社も現在は会員管理会社約1000社中500社にまで広がっている。  めやす賃料表示は、全国各地で商慣習などの違いによる賃貸借契約時のトラブルを未然防止することを目的にした新たな表示制度。賃料、共益費・管理費、敷引金、礼金、更新料を含み、賃料等 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年6月27日