行政

その他

自然エネルギー利用を拡大、経産省地域単位で大量導入、スマートコミュニティ

 経済産業省は、太陽光や風力といった再生可能エネルギーの拡大を図るため、地域レベルでエネルギーの最適利用を進める「スマートコミュニティ」の構築へ向け、地域実証を進めている。東日本大震災の発生以降、再生可能エネルギーについて関心が高まっていることから今後の方向性を中間的にまとめ、震災復興でスマートコミュニティの実現が可能だとした。一方で、地域単位でのエネルギー自立や、蓄電へのインセンティブの付与とい ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年6月27日