不動産流通・売買・仲介

その他

大手流通会社、首都圏で出店攻勢

 大手流通会社が今年に入って店舗展開を積極化している。一次層を中心とする需要が堅調なことから各社とも攻めの姿勢に転じているようすがうかがえる。  首都圏での出店数が最も多い三井不動産販売は都区部のほか、埼玉、神奈川にも出店。また愛知県、大阪府、京都府、広島県、福岡県で計9店舗を開設するなど、これまで手薄だった近畿圏を中心に地方出店も強化している。  東急リバブルは地盤の東急沿線で2店舗を出店して地 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年6月20日