団体

その他

流通税の整理統合を、全宅連、今後の住宅税制で報告書

 全国宅地建物取引業協会連合会(伊藤博会長)は9日、住宅流通市場の成長に向けた住宅税制のあり方について報告書を発表した。ストック時代を踏まえ、不動産流通税や住宅ローン減税、相続税や贈与税など不動産税制全般について現状の課題と今後の方向性を提言している。  不動産取得時に重複して課税される登録免許税や不動産取得税などの流通税については、景気の改善や消費増税などを考慮しつつ長期的には撤廃、整理統合する ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年6月13日