開発

その他

名古屋のビル満室竣工、三井不動産

 三井不動産が名古屋市で開発中だった「名古屋三井ビルディング新館」が竣工し、満室稼働する。同ビルは、名古屋三井ビル別館と駐車場跡地に建設したもので、規模は地上14階地下1階建て延べ1万7982平方メートル。貸床面積は1万1196平方メートルで、1フロアが約270坪となる。私鉄の名古屋駅から徒歩4分程度に位置する。  総合設計制度により約10メートルの高さのピロティ空間を創出し、北側に隣接する名古屋 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年6月6日