ハウス・住設

その他

住友林業、子育てママの暮らし支援、初の生活提案型商品

 住友林業は2日、初の生活提案型戸建て商品「mamato(ママト)」を発売した。同社の住宅商品はこれまで仕様や性能など技術、構造に焦点を当てたものが多かったが、同商品はソフト提案からアプローチした初の生活提案型の商品とする。  子育て世代、特に0~9歳の子どもを持つ育児中の女性がターゲット。開発に当たっては社内の子育て中、子育てを経験した女性社員が中心となった。同社の受注割合を見ても20代、30代 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年6月6日