賃貸管理, ハウス・住設

その他

旭化成ホームズ、ペット賃貸を刷新、管理・運営面も強化

 旭化成ホームズはペット共生型賃貸住宅商品「ヘーベルメゾン+わん+にゃん(プラスワンプラスニャン)」をリニューアルするとともに、入居者募集・管理業務についても専用のサービスを拡充して20日から販売する。同社は2006年から同商品を販売しており、現在1都3県で72棟・560戸を管理している。今年度は50棟・400戸の販売を目指す。  ハード面ではリードをはずせるドッグランやコミュニティスペースを設け ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年6月6日