不動産流通・売買・仲介, 団体

その他

FRK袖山理事長が会見、住宅減税の恒久化要望、夏に税制研究会が報告書

 不動産流通経営協会(FRK)は、ストック市場の拡大を踏まえた新しい税制のあり方を探るため、学識経験者を交えた税制研究会を立ち上げた。袖山靖雄理事長は5月30日開いた記者会見で、住宅ローン減税や贈与税の非課税枠拡大などの住宅取得支援策について「恒久的な措置となるよう国に求めたい」と語った。 ●リポートで税制の抜本見直し提言  今年度の重点施策として、(1)不動産流通促進に向けた政策提言と(2)情 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年6月6日