分譲

その他

伊藤忠都市、夜間対応のEV充電、駒大前の等価交換28戸に導入

 伊藤忠都市開発は、宅配ロッカー大手のフルタイムシステムと夜間充電モードを搭載したネットワーク型のEV(電気自動車)充電システムを共同開発した。日本で初めて。分譲マンション「クレヴィア駒澤大学」(総戸数28戸)のすべての駐車場(10台)に導入する。深夜電力を利用することで、電力ピークの標準化をめざす。  利用者は、マンション共用のキーをかざして個人認証を受けたあとに「今すぐ充電」と「夜間充電」から ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年5月30日