行政

その他

4月は1年ぶり、7千戸割り込む、長期優良住宅認定

 国土交通省がまとめた長期優良住宅建築等計画認定状況によると、4月は6822戸で、昨年5月以来となる7000戸割れとなった。前年同月に比べると3.6%多い。  認定戸数のうち戸建住宅が6799戸と大半を占めた。共同住宅等は23戸で、いずれも併用住宅など小規模なもの。  09年6月の制度開始からの累計は16万7481戸。内訳は戸建住宅16万4579戸、共同住宅等2902戸だった。  今回の集計は、岩 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年5月30日