その他

連載

駅前不動産屋奮闘記、出口地所・出口 和生、バブル崩壊、を見抜く

 後から見れば、昭和末期の不動産バブル崩壊は1989年の11月から始まっています。しかしその年の大納会で、株は日経平均38915円と過去最高値をつけました。バブル崩壊が実はもう起こっているのに、株ですら1カ月以上のタイムラグがあるのです。「日経平均が38915円をつけた日、『来年は5万円を突破する!』と上司が確信を持って宣言していたのを、いやにハッキリと覚えている」とは元証券マンの話。バブル崩壊は ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年5月23日