開発, 分譲

その他

野村不HD社長に、中井氏(野村土地社長)、鈴木社長は会長に

 野村不動産ホールディングスは5月19日、鈴木弘久社長が代表権のある会長に退き、野村土地建物社長の中井加明三氏が社長に就任する人事を発表した。グループの経営体制強化が目的。6月29日に開催する株主総会を経て決定する。  中井 加明三(なかい・かめぞう)氏は74年(昭和49年)関西学院大商学部卒、野村証券入社。95年取締役、03年野村アセットマネジメント専務、09年野村土地建物社長。兵庫県出身。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年5月23日