開発, 分譲

その他

三井不動産社長に菰田専務が昇格

 三井不動産は5月20日、岩沙弘道社長が代表権を持つ会長に退き菰田正信専務が社長に昇格する人事を発表した。6月29日に就任する。今年発表する予定だった新中期経営計画は、1年先送りすることも決めた。岩沙氏は1998年以来、13年間社長を務めた。就任中に東京ミッドタウンや不動産と金融の融合を進め、リート市場などの発展に努めた。一方、菰田氏は、経営企画部長として岩沙氏を支えた。 【略歴】菰田 正信(こ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年5月23日