不動産流通・売買・仲介

その他

野村不動産、手数料前年比2割増、ネット戦略が奏功

 野村不動産グループが発表した2010年度の仲介実績は、取扱件数が前年同期比10.6%増の5774件、手数料収入が同20.0%増の156億5800万円だった。  野村不動産アーバンネットのホームページ刷新で強みのネット営業を強化したほか、三鷹センターや蒲田センターなど5店舗を相次いで開設したことで個人需要を取り込んだ。  手数料収入の3割程度を占めるホールセール部門も大型案件の成約が増えた。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年5月16日