不動産流通・売買・仲介

その他

新築マンション「やや」買いやすく、首都圏は年収の8倍割る、東京カンテイ調べ

 2010年は首都圏の新築マンションがやや買いやすくなった一方、中古はその逆の傾向にあることが東京カンテイが毎年発表している「マンション年収倍率」調査でわかった。  首都圏の新築マンション年収倍率は7.94倍(前年比0.23ポイント減)とやや縮小。年収はほとんど上昇しなかったが、価格が前年比2.4%下落したことで2年ぶりに8倍を下回った。  年収倍率が10倍を突破した東京都は9.49倍に縮小。マン ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年5月16日