不動産流通・売買・仲介

その他

仲介件数が、過去最高更新、住友販売

 住友不動産販売の2011年3月期連結営業利益は前年同期比16.3%増の108億2400万円だった。主力の売買仲介が過去最高の取扱件数を記録するなど好調だったほか、宅地分譲を中心とする不動産販売事業の営業利益が前年の3倍で推移したことが主な増益要因。売上高は同5.3%増の588億9000万円。  次期の見通しについては、仲介に引き続き注力しながら今期減収減益だった受託販売の回復などを見込み、売上高 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年5月16日