団体

その他

全日、被災会員に義援金、1億2900万円を寄附

 全日本不動産協会は13日、東日本大震災の義援金として会員から募った義援金1億2900万円を被災地の会員に送った。各地方本部から会員に手渡す。  12日に理事会を開催し、被災状況に応じて次の通り配分した。青森県本部100万円、岩手県本部1700万円、宮城県本部6000万円、福島県本部2500万円、茨城県本部300万円、栃木県本部100万円、千葉県本部1000万円。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年5月16日