行政

その他

【ひと】積水化学住宅カンパニーで次世代住宅の開発を担当した太田真人(おおたまさと)さん、次世代住宅開発に試行錯誤

 積水化学工業住宅カンパニーの技術部環境快適推進グループの太田真人課長は、今春から同社が販売している次世代住宅「スマートハイム」のプロジェクト立ち上げから携わった。太陽光発電住宅をホームエネルギーマネジメントシステム(HEMS)を介してネットワーク化し、最適な住宅エネルギー管理を実現するというものだ。  プロジェクトが立ち上がったのは07年。当時から同社住宅の特徴だった太陽光発電住宅の次世代を担う ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年5月16日