不動産流通・売買・仲介

その他

10年度仲介実績、個人需要で大手好調、住友販売リバブル法人回復も寄与

 2010年度の仲介実績で大手の好調ぶりが鮮明だ。住友不動産販売と東急リバブルが発表した仲介実績は手数料収入、件数ともに前年を上回った。低金利や住宅ローン減税など政策的な後押しを追い風とした個人需要に加え、業者による土地の仕入れや収益物件取得の動きが活発化するなどグロスの大きい法人案件が増えたことも要因となっている(両社の2010年度決算は別掲)  住友販売は取扱件数が3万1293件(前年同期比4 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年5月16日