行政

その他

東日本大震災、復興特区で迅速化、土地規制緩和や税制支援

 政府は、震災復興を進めるため東日本大震災復興特別措置法を検討している。複数の特例措置を一括して講じ、手続きもワンストップ化する仕組みを導入し、復興のスピードを上げる。  災害復興の特別支援措置を行う区域を、県単位で復興特別区域に指定する。特に被害が甚大な地区を市町村単位(複数可)で特定被災復興地区に指定する。税制優遇や補助金などの支援措置を取り入れるほか、土地利用計画などの手続きを簡単にする。 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年5月16日