分譲

その他

新日鉄都市、500種の間取り用意、川崎市に95戸独自オーダー方式

 新日鉄都市開発と京急不動産は4月29日から、川崎市で開発中の分譲マンション「ワンズレジデンス」(総戸数95戸)のモデルルームをオープンした。早ければ5月中にも第1期を売り出す。  同物件は自分仕様の低価格をうたい、専有面積は全戸80平方メートル超のオーダーメードマンション。 近年、消費者の間で自分好みのカスタマイズができる商品・サービスへの訴求が強いことを受け、独自のパターンオーダー方式の「ワン ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年5月9日