不動産流通・売買・仲介

その他

店頭物件チラシ、巨大紙面で印刷、リップル

 印刷などを展開するリップルキッズパーク(東京都足立区、松岡良彦社長)は、ポスターなどに使われるA1~A2サイズの用紙に不動産物件情報を印刷するサービスをスタートした。  3メートル先からでも文字や写真が確認できるため、効果的に物件をアピールできる。4月からスタートしたところ、地元の賃貸管理会社を中心に当初の見込みを上回る受注が入っているという。  注文は1枚から受け付ける。料金はA1が1980円 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年5月9日