開発

その他

環境ビル、4段階評価、政策投資銀行投融資で開発促す

 日本政策投資銀行(DBJ)は、環境性能や防災・防犯に優れたオフィスビルを4段階評価で認証する「DBJグリーン・ビルディング認証制度」を創設した。独自に開発した3項目・5分野、合計58設問によるスコアリングモデルによって評価を行い、認証に基づいた投融資によって環境配慮の開発を行うビルオーナーの財務面を支援するとともに、グリーン・ビルディング認証を投資家やテナント企業などに対するアピールに役立てても ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年5月9日