その他

その他

大東建託震災で業績下ぶれ

 大東建託は19日、1月31日に発表した2011年3月期通期業績予想を下方修正した。東日本大震災により建築中の賃貸住宅が全損したことなどによるもの。  修正予想(連結)は売上高1兆11億円(前回発表予想1兆45億円)、営業利益737億円(同742億円)、経常利益780億円(同785億円)、当期純利益431億円(同454億円)。震災により賃貸建物建設中の現場が被害を受け、完成工事高33億円が工期先送 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年4月25日