行政

その他

【ひと】南極地域観測の第51次越冬隊に参加ミサワホーム商品開発本部技術部主幹秋元茂(あきもとしげる)さん、仲間との輪の大切さ学んだ

 入社20年。うち10年以上を南極に供給する建物の技術開発や設計に携わってきたが、初めて09年11月から越冬隊員として参加。「小さい子どもに親父の背中を見せたかった」と南極行きを決意した心情を明かす。  夏期だけ運行している南アフリカの南極専門航空ネットワークを活用、船で3週間要するところ8日間で昭和基地に。現地では主に建物補修を担当、漏水やドアの不具合を修理した。「特に観測棟には高性能のコンピュ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年4月25日