その他

余滴

余滴、中東やアフリカ諸国の民主化運動を導いたツイッターなどのソーシャルメディアは、東日本大震災でも活躍した。

 地震直後に電話回線がパンクする一方、インターネット回線はほぼ無傷だったからだ。非常時のライフラインとして機能した◆ツイッター上では、交通網が麻痺するや否や、帰宅困難者の受け入れを表明する企業や個人が続出。地震翌日には被災地で何が起きているのか、どのような物資が必要かといった情報が飛び交い、被災者の救出や支援に役立ったと言われる◆住宅・不動産業界でもソーシャルメディアをきっかけに被災者に仮住まいを ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年4月18日