開発

その他

住友不動産、有明で大型複合開発、住宅2000戸、商業、文化施設も

 住友不動産は、東京・臨海副都心の国際展示場駅に隣接する有明地区で、32階建て総戸数2000戸のツインタワーマンションや大型ショッピングセンター、オフィスビル、イベントホールなどを複合開発する「ARIAKEガーデンシティ」プロジェクトに着手する。東京都とUR都市機構が公募した開発用地11ヘクタールを約416億円で取得することが決定した。土地代も含めた総事業費は約1000億円。同社にとっては07年に ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2010年12月20日