不動産流通・売買・仲介

特集

【不動産流通特集】市況回復が鮮明に、個人需要の堅調さ続く

 不動産流通市場の回復が鮮明だ。低金利や各種の住宅取得施策に後押しされた個人需要は年間を通じて堅調が続いた。リーマンショック後は完全にストップしていた法人市場も金融機関の融資姿勢緩和や日銀のJ-REIT買い取りによって息を吹き返しつつある。一方で新築も盛り返しの兆しを見せていることから足元の中古市場はやや減速感も見られる。  首都圏の流通市場は堅調なリテールを中心に年間を通じて好調だった。各社が実 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2010年12月20日