開発

その他

東急電鉄・東急不動産、二子玉川の複合ビル、ほぼ100%稼働で完成

 東京・世田谷で開発を進めてきた複合ビル「二子玉川ライズ・オフィス」が12月1日に営業を開始した。再開発組合が施行する二子玉川東地区第一種市街地再開発事業地に完成したもので、先月30日に東京急行電鉄と東急不動産が引き渡しを受けた。  同ビルは地下1階地上16階建て延べ10万6700平方メートル。地下から地上5階までが商業施設で6~16階がオフィス。服飾メーカーのサンエー・インターナショナルが来年3 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2010年12月13日