開発

その他

大阪最大級のSC、テナント250店舗、来春開業、東急不動産

 東急不動産は12月7日、阿倍野・天王寺駅前で来年4月にオープン予定の大阪府下最大級の商業施設「あべのマーケットパーク キューズモール」の入居テナントがほぼ決まり、約250店舗が出店すると発表した。開発規模は地下2階地上6階建て。店舗面積は6万900平方メートルで、年商400億円を目指す。  渋谷109のブランドをメーンテナントとして誘致し、10代後半から20代後半の女性をコアターゲットとするほか ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2010年12月13日