開発

その他

都心新築ビル、在庫急減、三鬼商事11月調べ

 三鬼商事が11月末時点で調べた東京都心5区に立地する大型ビル(基準階面積100坪以上)の空室率は9.04%で、前月末に比べて0.19ポイント上昇した。上昇は3カ月ぶり。  大企業のオフィス集約の受け皿となる新築ビルの需要は好調。新築ビルの空室率は前月末比10.01ポイント減の16.18%に急改善し、今年竣工した大型ビルの多くが稼働率を上げてきた。一方、新築ビルにテナント企業を引き抜かれる格好の既 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2010年12月13日