分譲

その他

太陽光標準搭載の分譲戸建、桧家住宅建設

 桧家グループの桧家住宅建設(東京都西東京市)は、西武新宿線田無駅から13分で、太陽光発電を標準搭載した戸建分譲住宅「メイプルガーデンソーラーECO田無町」17戸を11日に売り出す。水の力で発泡する独自の断熱材アクアフォームの採用によって省エネ性能も高めた。土地面積120~134平方メートル、建物面積93~103平方メートル。販売価格は4980万~5980万円。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2010年12月13日