行政

その他

国交省、省CO2先導事業、14プロジェクトを採択

 国土交通省は、10年度第2回「住宅・建築物省CO2先導事業」として14プロジェクトを採択した。建築物の新築では「環状第二号線新橋・虎ノ門地区第二種市街地再開発事業3.街区」(森ビル)などを選定した。  中小規模建築部門では「ヒューリック雷門ビル新築工事」(ヒューリック)、共同住宅部門では「集合住宅版スマートハウスによる低炭素技術の検証」(東京ガス)、戸建住宅部門では「サステナブルエナジーハウス」 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2010年12月13日