その他

その他

再生計画が確定、債務300億円圧縮へ、プロパスト

 プロパストは、7月に東京地裁に提出し、8月の債権者集会で可決された民事再生手続きに関する再生計画案の認可が確定したと発表した。  これにより10月31日付で再生債権者から約267億円の債務免除を受けるとともに、100万円を超える再生債権の金額に応じて優先株式の割り当てを行うデットエクイティスワップ(債務の株式化)を実施。合計約294億円の負債の削減を図る。10月1日には当面の運転資金を確保するた ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2010年9月27日